Sony

ニュース

ビジネス

日産の検査不正、ゴーン流コミットメント経営が原因…経営トップは責任を曖昧に

「とにかくこの状態を挽回することに尽きる。私の使命は早く過去を断ち切って正常にすること」(日産自動車・西川廣人社長兼CEO)

 日産自動車は無資格者が完成検査を行っていた問題について、調査報告書と再発防止策を国土交通省に提出した。無資格者の不正な完成検査は1979年から栃木工場で実施されており、38年間にわたって不正を繰り返してきた。国交省の監査当日だけ完成検査工程から無資格者を外していたほか、資料を改ざんして発覚を逃れていたことや、完成検査員になるための試験でのカンニングを認めていたことも...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画