Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

ライフ・カルチャー

3本脚で生まれた女児、豪病院での手術で「歩けて走れる」ように

【AFP=時事】3本の脚を持って生まれたバングラデシュ人の3歳の女児が、複雑で珍しい手術をオーストラリアで受けた結果、歩いたり走ったりできるようになり、28日に帰国した。  手術を受けたチョイティ・カトゥン(Choity Khatun)ちゃん(3)は、豪慈善団体チルドレン・ファースト基金(Children First Foundation)によって昨年メルボルン(Melbourne)へ招かれるまで、生き延びることができないとみられていた。  だが、オーストラリアの外科医チームは数か月をかけて、チョイティちゃん...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画