Sony

ニュース

ライフ・カルチャー

もはや猛暑の避難施設?駅構内やIKEA店内で寝転がる人々 中国

【AFP=時事】中国の多くの地域で記録的な猛暑が続く中、浙江省(Zhejiang)杭州(Hangzhou)では市民が暑さから逃れるため、スウェーデンの家具販売大手イケア(IKEA)の店舗内や地下鉄の駅構内に「避難」し、展示品のベッドや通路で寝転がる姿がみられた。 【翻訳編集】AFPBB News

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画