Sony

ニュース

芸能

フジ宮内社長「感無量」是枝監督カンヌ最高賞受賞に

 フジテレビ宮内正喜社長が25日、都内の当局で定例会見を行った。

 長く映画製作の出資を続けてきた是枝裕和監督の「万引き家族」がカンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを獲得したことについて、「感無量」と祝福した。

 是枝監督は、91年に同局のドキュメンタリー番組「ノンフィクション」に企画を持ち込み、福祉の社会問題に斬り込んだ「しかし…」がその年のギャラクシー賞最高賞を受賞。以来、タッグを組んでドキュメンタリー制作、映画製作を行ってきた。宮内社長は「ずっと家族の関係をテーマにしてきた監督が...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真