Sony

ニュース

98年5月、キリン杯のチェコ戦で笑顔で拍手する日本代表GK川口

写真拡大

98年5月、キリン杯のチェコ戦で笑顔で拍手する日本代表GK川口

今季限りで現役引退したサッカー元日本代表GK川口能活(43)が、前代未聞の指導者転身を果たす。来年から、森保一監督(50)が兼任で率いるA代表とU-22代表のGKコーチに就任することが6日、分かった。96年アトランタ五輪で「マイアミの奇跡」を起こし、98年から4大会連続のW杯出場を誇る日本最高峰GKが、来年1月開幕のアジア杯UAE大会を皮切りに、20年東京五輪、22年W杯カタール大会を目指す。

   ◇   ◇   ◇

今月2日に現役ラストマッチを終えたばかりの川口が、引退、即、日本...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真