Sony

ニュース

将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(16)が12日、大阪市福島区の関西将棋会館で王将戦1次予選2回戦に臨み、池永天志たかし四段(25)に153手で勝利した。藤井七段の公式戦通算成績は109勝19敗。  この日の対局は池永四段が優位な形勢を保っていたが、終盤に藤井七段が逆転した。対局後、藤井七段は「最後までずっと苦しい将棋だった」と振り返った。  藤井七段の次戦は16日、2年連続優勝がかかる朝日杯将棋オープン戦準決勝...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

里見女流四冠、女流名人10連覇…最多連覇タイ

将棋の第45期岡田美術館杯女流名人戦(報知新聞社主催)五番勝負第4局が18日、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われ、里見香奈女流四冠(26)が伊藤沙恵女流二段(25)を破り3勝1敗で女流名人を防衛、10連覇を達成した。  日本将棋連盟によると、女流タ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真