Sony

ニュース

18日、今秋開催の“台湾のアカデミー賞”こと金馬奨について、中国当局が中国本土からの出品と映画人の参加を取りやめることを明らかにしているが、現在唯一残っているドキュメンタリー映画「少年問道」の今後が注目されている。

写真拡大

18日、今秋開催の“台湾のアカデミー賞”こと金馬奨について、中国当局が中国本土からの出品と映画人の参加を取りやめることを明らかにしているが、現在唯一残っているドキュメンタリー映画「少年問道」の今後が注目されている。

2019年8月18日、今秋開催の“台湾のアカデミー賞”こと金馬奨(台北金馬影展/ゴールデン・ホース・フィルムフェスティバル)について、中国当局が中国本土からの出品と映画人の参加を取りやめることを明らかにしているが、現在唯一残っているドキュメンタリー映画「少年問道」の今後が注目されている。

台湾の金馬奨は、中国語映画を対象にした中華圏を代表する映画祭の一つ。今年は11月23日に台北市で授賞式を開催予定だが、今月7日、中国国家広播電視総局が機関紙を通じて、中国本土からの参加を取りやめる...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

韓流人気グループTWICEのツウィ、台湾へ...

韓国の人気グループTWICEの台湾人メンバーであるツウィ(周子瑜)が、中秋節休暇で帰省した故郷・台南市のあちこちで姿を見せ、ファンをどよめかせている。 日韓台メンバーによる人気ガールズグループTWICEのツウィが今月12日、台湾・高雄の空港に姿を...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真