Sony

ニュース

自民・宮川典子衆院議員が死去…40歳、乳がん患う

自民党の宮川典子(みやがわ・のりこ)衆院議員が12日夜、東京都内の病院で死去した。40歳だった。関係者によると、乳がんを患っていたという。  宮川氏は2012年12月の衆院選山梨1区で初当選した。文部科学政務官などを歴任し、17年衆院選は比例南関東ブロックで3回目の当選を果たした。宮川氏の死去により、自民党の比例選同ブロック名簿に従って、近く次点候補の繰り上げ当選が決まる見通し。

関連ニュース

関連写真

小泉元首相、進次郎氏は「私より勉強」と期待感

小泉純一郎元首相は15日、茨城県日立市で講演し、環境相として初入閣した次男の進次郎氏について、「彼は私より勉強している。自然環境を大事に、自然エネルギーで(電力を)賄える国にしてほしい」と期待感を示した。会場からの質問に答えた。  講演は脱原発な...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真