Sony

ニュース

新曲「石段」の発売記念ミニライブで熱唱する吉田ひろき(イオンモール佐野新都市にて)

写真拡大

新曲「石段」の発売記念ミニライブで熱唱する吉田ひろき(イオンモール佐野新都市にて)

歌手吉田ひろき(37)が14日、昨年9月にリリースしたセカンドシングル「石段」の発売記念ミニライブをイオンモール佐野新都市(栃木県佐野市)で行った。訪れた約120人のファンを甘いマスクとしっとりとした歌声で魅了した。

吉田は東京芸術大学声楽科卒業後、地元愛知県の高校で音楽教師を3年間務めた異色の経歴の持ち主。長身を生かし、モデルやタレントの経験もあり、岡崎市のPR観光事業「グレート家康公『葵』武将隊」の榊原康政役を務めたことから“歌う武将”としても注目を浴びている。

2作目となる「石...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真