Sony

ニュース

4日、環球時報は、国境付近の対立悪化により国内で中国製品の不買運動が盛んになっているインドで、ある「インドらしい」業界が「白旗」を掲げていると報じた。写真はインド国旗。

写真拡大

4日、環球時報は、国境付近の対立悪化により国内で中国製品の不買運動が盛んになっているインドで、ある「インドらしい」業界が「白旗」を掲げていると報じた。写真はインド国旗。

2020年7月4日、中国紙の環球時報は、国境付近の対立悪化により国内で中国製品の不買運動が盛んになっているインドで、ある「インドらしい」業界が「白旗」を掲げていると報じた。

記事は、インド紙インディアン・エクスプレスが3日「われわれはどうして、中国をインドの絹織物産業から簡単に抹殺することができないのか」と題した文章を掲載し、国内で中国製品ボイコットの声があふれる中で、「中国からの主な原材料が不足することで、ひざまずいて降参しなければならない業界がある」とし、絹織物産業を挙げたと伝...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真