Sony

ニュース

中国人作家の汪軍が、梅雨の大雨で水かさが増した長江の様子を写真で紹介する。

写真拡大

中国人作家の汪軍が、梅雨の大雨で水かさが増した長江の様子を写真で紹介する。

中国人作家の汪軍(ワン・ジュン)が、梅雨の大雨で水かさが増した長江の様子を写真で紹介する。

梅雨に入り、長江・安慶区間の水かさは大幅に増した。8日午後7時、長江・安慶ポイントの水位は警戒水位を0.4メートル上回る17.1メートルに到達。大雨がやんだ夕方、堤防にある遊歩道には、勢いよく流れる長江を一目見ようと訪れた大勢の市民の姿があった。(翻訳・編集/野谷)

●汪軍(ワン・ジュン)
著名学者、作家。安徽大学教授や皖江文化研究会会長を務める。地元・...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真