Sony

ニュース

10日、環球時報は日本で流行している新型コロナウイルスの東京変異型の危険性に対する専門家の見方を紹介する記事を掲載した。写真はPCR検査。

写真拡大

10日、環球時報は日本で流行している新型コロナウイルスの東京変異型の危険性に対する専門家の見方を紹介する記事を掲載した。写真はPCR検査。

2020年8月10日、環球時報は日本で流行している新型コロナウイルスの東京変異型の危険性に対する専門家の見方を紹介する記事を掲載した。

記事は読売新聞の報道を基に、「日本で3月から感染が拡大した第1波の時は、主に欧州系統の遺伝子配列を持つウイルス株だったが、6月から東京を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスは新しいタイプの遺伝子配列で、日本各地に拡散している」と紹介。現在感染が確認された人のほとんどがこの変異型のコロナウイルスだという。

これについて...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真