Sony

ニュース

日本航空が10月1日から機内アナウンスを一部変更することが、中国のネットユーザーの間で称賛を集めている。

写真拡大

日本航空が10月1日から機内アナウンスを一部変更することが、中国のネットユーザーの間で称賛を集めている。

日本航空(JAL)が10月1日から機内アナウンスを一部変更することが、中国のネットユーザーの間で称賛を集めている。

中国誌・三聯生活週刊は29日、日本の報道を引用する形で、JALが10月1日から英語の機内アナウンスで“Ladies and Gentlemen”(淑女紳士の皆様)との表現を使用しないことを決めたと伝えた。性的マイノリティー(LGBT)の人々への配慮だといい、今後は“Good morning”(おはようございます)、“Good evening”(こんばんは)、“Atte...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真