Sony

ニュース

26日、韓国・聯合ニュースによると、25日の「女性に対する暴力撤廃の国際デー」を迎え、ドイツ・ベルリンの市民団体が慰安婦像の前で集会を行った。資料写真。

写真拡大

26日、韓国・聯合ニュースによると、25日の「女性に対する暴力撤廃の国際デー」を迎え、ドイツ・ベルリンの市民団体が慰安婦像の前で集会を行った。資料写真。

「女性に対する暴力撤廃の国際デー」に当たる25日、ドイツ・ベルリンの市民団体が慰安婦像の前で集会を行った。26日、韓国・聯合ニュースが伝えた。

慰安婦像は今年9月末にベルリン市ミッテ区の住宅街に設置された。記事によると、ベルリンの女性人権団体は、今年の集会をこの像の前で行った理由について「慰安婦像が戦争の性暴力に対する抵抗と沈黙を破った勇敢な証言を象徴しているため」と説明したという。

また、ベルリン市内の中心広場では、慰安婦像設置をめぐる政治的圧力に抗議す...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真