Sony

ニュース

  • 2018年 05月17日 14時47分
  • 提供元:共同通信
アストロズ戦の9回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷。3三振で4打数無安打に終わった=アナハイム(共同)

写真拡大

アストロズ戦の9回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷。3三振で4打数無安打に終わった=アナハイム(共同)

▽エンゼルス―アストロズ(16日・アナハイム) エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」でフル出場し、4打数無安打だった。内容は空振り三振、二ゴロ、空振り三振、空振り三振で打率は3割2分5厘。チームは0―...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

【MLB】大谷翔平の投球練習再開、ドイツメ...別ウィンドウで開きます

イタリアに続いてドイツでも…野球が盛んではない国で異例の報道 右肘靱帯損傷からの回復を目指すエンゼルス大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、ロサンゼルスでスティーブ・ユン医師の診察を受け、投球練習の...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真