Sony

ニュース

  • 2018年 06月13日 21時07分
  • 提供元:共同通信
2026年サッカーW杯の開催地に決まり、喜ぶ米国、カナダ、メキシコの招致関係者ら=13日、モスクワ(ロイター=共同)

写真拡大

2026年サッカーW杯の開催地に決まり、喜ぶ米国、カナダ、メキシコの招致関係者ら=13日、モスクワ(ロイター=共同)

【モスクワ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、モスクワで開いた総会で2026年ワールドカップ(W杯)開催地の決選投票を行い、史上初の3カ国共催を掲げた米国、カナダ、メキシコに決まった。初開催を...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

鈴木大輔がスペイン2部タラゴナ退団「難しい...

スペイン2部タラゴナのDF鈴木大輔(28)は、自身のインスタグラムで「海外でプレーするチャンスを与えてくれた特別なクラブを退団するのはとても難しい決断だった」と、所属クラブから退団したことを明かした。3シーズン在籍し、リーグ戦67試合に出場し、1...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真