Sony

ニュース

  • 2018年 06月14日 02時00分
  • 提供元:共同通信
証人に不利益な証拠として使わない代わりに証言を強制する「刑事免責制度」が、近く東京地裁で公判が始まる覚醒剤密輸事件で初めて適用されたことが13日、関係者への取材で分かった。今月1日の制度導入後初めて。...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

減る家庭訪問、英語の授業時間増え「時間ない」

今年から家庭訪問をとりやめる小学校が増えている。共働き家庭の増加や教員の働き方改革に加え、英語の授業時間増で日程確保が難しくなったためだ。同様の理由で運動会を縮小する小学校も目立っている。  ◆個人面談で代替  東京都板橋区立志村小学校では毎年4...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真