Sony

ニュース

  • 2018年 07月13日 12時17分
  • 提供元:共同通信
広島市安佐北区の土砂崩れ現場=12日(共同通信社ヘリから)

写真拡大

広島市安佐北区の土砂崩れ現場=12日(共同通信社ヘリから)

西日本を中心とした豪雨で発生し、住宅や公共施設などに被害を及ぼした土砂災害が、国土交通省の集計で31道府県計619件に上ったことが13日、分かった。同日午前4時現在、広島県が123件と最多で、愛媛県5...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

高温でも校外学習見合わせず、校長「甘かった」

「高温で校外学習に行かせ、大切な子供の命を失ってしまった。判断が甘かった」。愛知県豊田市立梅坪小学校で17日、1年の男子児童(6)が熱射病で死亡したことを受け、市役所で記者会見した籔下隆校長は頭を下げた。  児童らが同校から約1キロ離れた和合公園...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真