Sony

ニュース

日経平均終値、1か月ぶり安値の2万2298円

  • 2018年 08月10日 18時44分
  • 提供元:読売新聞
 10日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は大幅下落し、約1か月ぶりの安値となった。3営業日連続の下落で、終値は前日比300円31銭安の2万2298円08銭だった。
 前日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)が下落したのを嫌気した。外国為替市場の円相場で、円高・ドル安が進み、採算の悪化が懸念される電機や半導体などの輸出関連株を中心に大きく値を下げた。

関連ニュース

関連写真

スルガ銀、融資先に暴力団員か別ウィンドウで開きます

スルガ銀行が住宅取得費として融資を実行した先に、指定暴力団組員が含まれていた疑いがあることが15日、分かった。シェアハウスなど不動産投資を巡るずさん融資で露呈した企業統治の欠陥に加え、長年にわたる反社...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

注目の情報

ニュース写真