Sony

ニュース

  • 2018年 08月10日 21時18分
  • 提供元:共同通信
1回広島2死一塁、鈴木が左越えに先制2ランを放つ=マツダ

写真拡大

1回広島2死一塁、鈴木が左越えに先制2ランを放つ=マツダ

広島が今季最長タイの6連勝で4年連続での巨人戦の勝ち越しを決めた。一回に鈴木の2ランで先制。その後も鈴木の2本目の2ランなどで着実に加点した。野村は七回途中3失点で6勝目。巨人はメルセデスが初黒星を喫...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真