Sony

ニュース

  • 2018年 09月14日 20時50分
  • 提供元:共同通信
米ワシントン州のグラントカウンティ国際空港上空を飛行する三菱航空機のMRJ=6月(共同)

写真拡大

米ワシントン州のグラントカウンティ国際空港上空を飛行する三菱航空機のMRJ=6月(共同)

三菱重工業が、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発費として、初納入を予定する2020年度に向け、2千億円規模の資金を追加で投入する方針を固めたことが14日、分かった。開発...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

関空トップ不在で大混乱、菅長官「全然ダメだ」

台風21号が関空を襲った4日、空港を運営する関西エアは、トップ2人が不在だった。  山谷(やまや)佳之社長は東京、エマヌエル・ムノント副社長は海外に出張中。関西エアは空港島内の観光客らを「3000人」と発表したが、空港で働く人の数は把握しておらず...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真