Sony

ニュース

純烈友井のトラブル「解決」ブログを否定して削除

  • 2019年 01月10日 08時51分
  • 提供元:日刊スポーツ
友井雄亮(18年12月17日撮影)

写真拡大

友井雄亮(18年12月17日撮影)

5人組男性歌謡グループ「純烈」のコーラスと振り付けを担当する友井雄亮(38)が、交際女性に暴力を振るい、3000万円の使い込みをするなどのトラブルを起こしていたと今日10日発売の週刊文春が報じている問題で、友井側は9日夜に「すでに解決にはなっております」と記した純烈公式ブログの内容を同日未明に否定して削除した。

10日午前1時44分に更新したブログでは、「純烈のブログには、解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので、削除させていただきました」と報告。そして「週刊誌で報道されている内容につきましては、A子氏が情報提供したものではなく、第三者によるものと確認出来ております。この経緯につきましてはさらに調査を進め対応を検討しております。A子氏へは度重なるご迷惑をおかけすることとなり深くおわび申し上げます。事務所としても、A子氏に対して、今後も誠意を持って対応をして行きたいと考えております」としている。

文春によると、友井は2014年ごろに同居していた30代のA子さんに、たびたび暴力を振るっていたという。女性が妊娠し、その後に流産したこともあり、友井が「今後一切、接触しないことを誓います」と記した誓約書も残っているという。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真