Sony

ニュース

純烈友井引退「過去に傷つけた方いる」DV癖あった

  • 2019年 01月11日 18時21分
  • 提供元:日刊スポーツ
週刊誌で報じられた件について、涙をこらえながら謝罪する純烈の友井雄亮(撮影・浅見桂子)

写真拡大

週刊誌で報じられた件について、涙をこらえながら謝罪する純烈の友井雄亮(撮影・浅見桂子)

5人組男性歌謡グループ「純烈」のコーラスと振り付けを担当する友井雄亮(38)が、交際女性に暴力を振るい、3000万円の使い込みをするなどのトラブルを起こしていたと今日10日発売の週刊文春が報じている問題で、友井が11日、都内で会見を開き脱退と引退を宣言した。

友井は週刊文春の報道で、14年ごろから都内在住で芸能関係者のA子さん(30代)と同居しDV騒動をたびたび起こしていたと報じられたが、会見では別な女性にもDVをしていたと明かした。友井は「過去にも手を上げて傷つけた方はいらっしゃると思う。クセというか、もう1人の押さえ付けられる強い自分がいなかったんだと思う」と、DV癖があることを示唆した。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真