Sony

ニュース

スマイリーキクチ「この状況は異常」誰もが加害者に

  • 2019年 01月13日 09時45分
  • 提供元:日刊スポーツ
スマイリーキクチ(09年3月24日撮影)

写真拡大

スマイリーキクチ(09年3月24日撮影)

NGT48の山口真帆(23)が昨年12月に男2人に自宅で襲われた事件をめぐり、さまざまな臆測が飛び交っている。お笑い芸人のスマイリーキクチ(46)は、「事実もデマも関係なく、この状況は異常」と苦言を呈した。

ネット上では、事件に関与した“犯人探し”が過熱しており、メンバーだけではなく、一般のファンも顔写真・実名付きで拡散される事態となっている。

殺人事件の犯人だというデマに悩まされた過去を持つキクチは12日にツイッターで、「事実もデマも関係なく、この状況は異常。感情に流されると確実に加害者になるぞ」と苦言を呈した。さらに「犯人として名前や顔写真をネットに晒す行為は、疑われた人物やその家族までも危険にさらすのと同じ意味を持つんだからね。もし襲われたら誰が責任を取りますか?『みんなもやってる』は一切通じない、それだけは覚えておいて」と臆測が飛び交う状況に釘を刺した。

なお、事件への関与が噂されていたNGT48の西潟茉莉奈(23)と太野彩香(21)は13日未明、それぞれツイッターで自身の「潔白」を主張している。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真