Sony

ニュース

指原莉乃がNGT語る「運営側の対応がひどかった」

  • 2019年 01月13日 10時50分
  • 提供元:日刊スポーツ
指原莉乃

写真拡大

指原莉乃

HKT48指原莉乃(26)が13日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に生出演し、NGT48山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅に男2人で押しかけられて暴行された事件や同グループの運営について話した。

「運営側の対応がひどかったように感じる。(指原自身のツイッター発言で)ガス抜きと思われて、(対応が)もういいと思ってはダメ」と話した。

NGTの運営に関して「誰がトップなのか、誰が仕切っているのかわからない。(事件に関する)コメントを中途半端に出した。誰かが仕切らないと」とした。

同番組に出演した社会学者の古市憲寿氏から「指原さんがトップに立てばいいじゃないですか」と振られると、「メンバーと運営側の間に立つ人が少ないと感じるが、私がトップに立っても何も出来ない。だけど、間に立つ人が必要。その間に立ち続けたい」と今後もグループをバックアップすることに前向きな姿勢を示した。

山口は昨年12月8日、自宅マンション前で男性2人に襲われた。2人は、山口が呼んだスタッフの通報で駆け付けた警察に暴行容疑で逮捕(その後不起訴)された。その1カ月後の今月8日、動画サービスSHOWROOMやツイッターで事件を告白した。

10日には新潟・NGT48劇場で行われた公演に一部出演し、被害者にもかかわらず「お騒がせして、申し訳ありませんでした」などと謝罪した。

山口の謝罪に指原は同日、ツイッターで「ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だと思いたくないし、でも本人発信だとしてもこうなってしまったことを謝らなきゃ!と思って自分を責めているんじゃないかと心配です」と山口の気持ちをおもんぱかった。

また、「そこで謝らなくていいんだよ!と言えるスタッフがいなかったこともどうかと思います。どうか彼女の気持ちの回復が少しでも早く訪れますように。同じことを繰り返してはいけない」と思いをつづっていた。

さらに、「ワイドナショー出演しますが、こうなる前から事前に出演は決まっていたことだけご報告しておきます」と続けていた。

また11日には、「言葉が出てこなくて、言葉に詰まって…あぁ~ 伝わるだろうか…。ワイドナショーです…!」と胸中もつづっていた。

関連ニュース

関連写真

真木よう子眼差しに関ジャニ丸山ドキドキ「す...

女優真木よう子(36)が19日、都内で行われたテレビ東京系主演ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~」(21日スタート、月曜午後10時)の会見に出席した。漫画雑誌「モーニング」で93年から97年まで連載していた「この女に賭けろ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真