Sony

ニュース

もし20歳ならどっちが美人?「リン・チーリン」VS「TWICEツウィ」の熱い戦いに納得の意見―台湾

  • 2019年 02月11日 17時10分
  • 提供元:Record China
10日、台湾のインターネット掲示板PTTに「台湾美女2人が同じ20歳だったら、どっちが勝利する?」とのスレッドが登場し、ネットユーザーが意見を戦わせている。

写真拡大

10日、台湾のインターネット掲示板PTTに「台湾美女2人が同じ20歳だったら、どっちが勝利する?」とのスレッドが登場し、ネットユーザーが意見を戦わせている。

2019年2月10日、台湾のインターネット掲示板PTTに「台湾美女2人が同じ20歳だったら、どっちが勝利する?」とのスレッドが登場し、ネットユーザーが意見を戦わせている。



話題になった2人の「台湾美女」とは、モデル出身で44歳の女優リン・チーリン(林志玲)と、韓国のガールズグループ・TWICEのメンバーで今年で20歳になるツウィ(周子瑜)。台湾が世界に誇る美女たちだが、リン・チーリンは長年「台湾トップ美女」と呼ばれ続けている美貌の持ち主。一方のツウィは昨年、TC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」女性部門ランキングで、アジア人トップの2位に選ばれている。



実年齢は親子ほど違う2人が、「もしどちらも20歳なら」という設定で美を競うこのスレッドだが、寄せられたコメントを見ると、リン・チーリンを推す声が圧倒的に多い。理由の一つはリン・チーリンの持つ「気品」や「知的さ」で、「美人はいくらでもいるが、内面まで備えている人は多くない」「チーリンが若々しい美をキープしているのは心理面の影響も大きい」との意見が見られる。



だが、リン・チーリンを推す人の多くが理由に挙げたのが、「すでに実証済みだから」というもの。「間違いなくチーリン。44歳であんなにきれいだから」「ツウィがいつまでキープできるか分からないのでチーリンに一票」といった意見が、参加したユーザーを大いに納得させている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

毛沢東批判で姿消した国営テレビ人気司会者、...

2019年4月19日、毛沢東批判の動画が流出して封殺された国営テレビ司会者が、4年ぶりにいよいよ復帰するとの話題が中国版ツイッターで拡散されたが、該当の番組関係者がこれを否定している。 国営テレビ・中央電視台(CCTV)を代表する人気司会者の1人...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真