Sony

ニュース

東京V新主将に元代表DF近藤「昇格できるよう」

  • 2019年 02月11日 19時02分
  • 提供元:日刊スポーツ
今季の主将を務める東京VのDF近藤(撮影・松尾幸之介)

写真拡大

今季の主将を務める東京VのDF近藤(撮影・松尾幸之介)

J2東京ヴェルディは11日、東京・稲城市で「ヴェルディ ファミリーフェス」を開催し、今季主将をJ2千葉から新加入の元日本代表DF近藤直也(35)が務めることを発表した。

約800人のサポーターの前に立った近藤は「責任ある立場を務められることをうれしく思います。まずは自分のプレーでチームを落ち着かせ、J1昇格を達成できるように戦っていきます」とあいさつした。近藤は柏時代の10年に主力としてJ2優勝、翌11年のJ1優勝にも貢献した実績を持ち、15年から4季連続で主将だったDF井林が広島へ移籍したことから大役がめぐってきた。クラブは今季で創立50周年の節目で、同じく今季就任したホワイト新監督と新主将のもと、悲願のJ1昇格を狙う。

関連ニュース

関連写真

町田が悲願J1昇格へ サイバーエージェント...

J2町田ゼルビアが22日、都内でホーム開幕戦(24日・町田市陸上競技場)で対戦する東京ヴェルディと公式合同記者会見を行い、昨年10月にクラブの親会社となったIT関連大手サイバーエージェントの手厚い支援を追い風に悲願のJ1昇格を誓った。会見には町田の...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真