Sony

ニュース

中国南極科学観測隊、氷床に自動気象ステーション設置―中国メディア

  • 2019年 02月11日 23時40分
  • 提供元:Record China
中国南極科学観測隊の内陸隊隊員が7日、南極の中山ステーションから100キロメートルの氷床に自動気象観測ステーション1基を設置した。

写真拡大

中国南極科学観測隊の内陸隊隊員が7日、南極の中山ステーションから100キロメートルの氷床に自動気象観測ステーション1基を設置した。

中国南極科学観測隊の内陸隊隊員が7日、南極の中山ステーションから100キロメートルの氷床に自動気象観測ステーション1基を設置した。人民日報が伝えた。



南極の温度、相対的湿度、風向き、風速などの資料を採取し、極地気象サービスや極地の大気への理解を高めるのに利用される。(提供/人民網日本語版・編集/KS)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

<コラム>春5月、蘇州の街路には梓の木が一...

江蘇省蘇州市は歴史の古い都市である。その起源は今から2500年前の呉王闔閭の時代に遡り、秦・漢・唐時代から現代まで同一の敷地が脈々と使い続けられている。都市の敷地が変らずに活用され続けたという意味では、世界で最も長い歴史都市である。蘇州は南宋建炎4...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真