Sony

ニュース

高橋ひかる「自然体の芝居見て」ネットドラマで主演

  • 2019年 02月12日 16時00分
  • 提供元:日刊スポーツ
ネット配信ドラマ「パラレルスクールDAYS」に主演する高橋ひかる

写真拡大

ネット配信ドラマ「パラレルスクールDAYS」に主演する高橋ひかる

女優高橋ひかる(17)がワイモバイルのネット配信ドラマ「パラレルスクールDAYS」(18日午後4時配信スタート、平日午後4時に全20話を順次配信)で主演を務めることが11日、分かった。現実世界とは別の世界に迷い込み、現実の2年B組と、もう1つの世界の2年B組がパラレルに交錯する中、学校生活を送ることになった女子高生を主軸に描くミステリー。

高橋は「お話を聞いた時は、率直にワクワクしました。私が演じる主人公の志乃莉は芯のある子ですが、自分の気持ちをうまく表現できない内気な子。そこは私も共感できます。そしてSNSが発達して現実とネットが混ざっている今、私の様な高校生やティーンの方にぜひ見ていただきたいし、気持ちを伝える事の大切さを改めて感じました」とコメントした。

さらに等身大の役に「リアルな女子高生を表現しているので、自然体の芝居を見てほしい」とPRした。また、もし、作品のように現実と違う世界に行けるなら「魔法が使える世界に行ってみたい。善が報われるための魔法を使いまくりたい。ゲームやアニメの世界に入り、剣士になって生きてみたい」と笑った。

◆高橋(たかはし)ひかる 2001年(平13)9月22日、滋賀県生まれ。14年「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝き、16年映画「人生の約束」で女優デビュー。17年のNHK大河「おんな城主 直虎」、18年7月期の日本テレビ系「高嶺の花」など数多くのドラマで活躍し、同3月配信のネットドラマ「パフェちっく!」では主演。趣味は買い物、ダンス。血液型O。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真