Sony

ニュース

鹿島にU21代表FW上田が来期加入 下部組織出身

  • 2019年 02月12日 16時36分
  • 提供元:日刊スポーツ
上田綺世(2018年8月29日撮影)

写真拡大

上田綺世(2018年8月29日撮影)

鹿島アントラーズは12日、法政大学からU-21日本代表の上田綺世(あやせ、2年)が21年シーズンより加入すると発表した。

上田は東京五輪世代で、鹿島アントラーズジュニアユースノルテ出身。鹿島学園高を経て法大に入学し、18年には2年生ながらチームをインカレ優勝に導いた。身体能力の高さと正確なシュート技術を併せ持つオールラウンダーなストライカーで、動きだしとゴール前のポジショニングにも優れ、点取り屋に必要な能力を兼ね備えている。

今月上旬には、鹿島に練習参加する姿が目撃されていた。

関連ニュース

関連写真

久保建英、横浜移籍で成長「及第点。次は得点...

<明治安田生命J1:川崎F0-0東京>◇第1節◇23日◇等々力FC東京MF久保建英(17)が王者・川崎フロンターレを相手に多くの見せ場を作った。右サイドで先発し、リーグ戦では自己最長となる77分間プレーした。高速FKを右ポストに直撃させるなど、攻撃...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真