Sony

ニュース

山形木山監督が事故、駐車場から出る際バイクと接触

  • 2019年 02月12日 22時04分
  • 提供元:日刊スポーツ
山形の木山隆之監督(2018年1月14日撮影)

写真拡大

山形の木山隆之監督(2018年1月14日撮影)

J2モンテディオ山形は12日、木山隆之監督(46)が11日午後4時半頃、仙台市内で接触事故を起こしたと発表した。

車を運転中に駐車場から左折して道路に出ようとしたところ、乗用車の前方部分が直進するバイクと接触した。速やかに警察の事故処理を行い、同監督にけがはなく、バイクの運転者は軽傷(打撲)で日常生活に影響はない。クラブは「本人ならびに選手、スタッフへの注意喚起を行い、今後の再発防止に向けて取り組みを引き続き徹底します」とした。

関連ニュース

関連写真

広島新助っ人サロモンソンが初ゴール 勝ち点...

<明治安田生命J1:広島1-1清水>◇第1節◇23日◇Eスタ主力に負傷者続出のサンフレッチェ広島が、新助っ人に救われた。ホームで迎えた清水エスパルスとの開幕戦。前半30分に先制されたが後半12分、新加入のDFエミル・サロモンソン(29)がダイレクト...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真