Sony

ニュース

比の邦人殺害、マニラ首都圏在住の日本人を逮捕

  • 2019年 03月15日 22時14分
  • 提供元:読売新聞
 【バンコク=大重真弓】フィリピンの国営通信によると、マニラ首都圏で2014〜15年、保険金をかけられた山梨県韮崎市の整骨院院長、鳥羽信介さん(当時32歳)ら男性2人が殺害された事件に絡み、フィリピン警察当局は15日、マニラ首都圏在住のコバヤシ・ケンイチロウ容疑者(61)を殺人容疑で逮捕した。国営通信によると、コバヤシ容疑者はフィリピン人の男に指示し、2人を殺害したとされる。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真