Sony

ニュース

頭殴られ、やけどの男性死亡…「元妻」名乗る女逮捕

  • 2019年 04月15日 10時40分
  • 提供元:読売新聞
 14日午前11時55分頃、東京都三鷹市新川のアパートで、住人の60歳代とみられる男性が頭から血を流して倒れているのを、119番通報で駆けつけた救急隊員が発見した。男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。警視庁三鷹署は、男性の元妻を名乗る自称、無職秋山朝子容疑者(55)がハンマーで殴ったことを認めたため、殺人容疑で逮捕した。
 発表によると、男性は2階で倒れており、頭部に殴られた痕があったほか、上半身にやけどを負っていた。秋山容疑者が「元夫が起きない」と119番したという。
 調べに対し、秋山容疑者は「ハンマーで殴った上、洗面器に入れた熱湯をかけた。元夫が床で寝ていて、ベッドに行くよう促したが動かなかったので腹が立った」と供述している。
 三鷹署は男性の身元確認を進めるとともに、司法解剖を行い、死因を調べる。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真