Sony

ニュース

河北省で古墳群を発見、戦国時代の古墳も―中国

  • 2019年 05月22日 18時20分
  • 提供元:Record China
河北省張家口市宣化区宣化古城東城壁付近でこのほど、古墳群が発見された。

写真拡大

河北省張家口市宣化区宣化古城東城壁付近でこのほど、古墳群が発見された。

河北省張家口市宣化区宣化古城東城壁付近でこのほど、古墳群が発見された。中国新聞網が伝えた。



考古学者によると、発見されたのは戦国時代や漢代、唐代、元代などさまざまな時代の古墳、遺跡で140基以上。地表からは葺き瓦、井戸、灰溜め、塹壕などの遺跡も発見された。この古墳群は、明代の宣化古城東城壁と金、元の時代の●子頭古城壁遺跡(●は穴かんむりに缶)付近にあり、宣化の歴史の沿革や古代の城跡の変遷、北方地域の歴史、文化を研究するための貴重な考古学的資料となる。(提供/人民網日本語版・編集/KN)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

地下鉄車内で心温まる親子の姿、「この子は大...

2019年6月16日、中央人民ラジオ局・中国之声によると、中国黒竜江省ハルビン市の地下鉄車内で先日、ある光景が見る人の心を温かくした。 SNS上で話題を呼んだのは、到着駅を示す案内板を見つめながら手に1枚の紙を掲げる男の子の姿。情報を投稿したネッ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真