Sony

ニュース

建設現場視察のカンボジア副首相、「カンボジア人は中国の作業員から学ぶべき」―中国メディア

  • 2019年 08月19日 07時00分
  • 提供元:Record China
16日、中国僑網は、カンボジアのチア・ソパーラー副首相兼国土整備・都市化・建設相が、カンボジア人は中国人からよく学ぶべきだと発言したと伝えた。資料写真。

写真拡大

16日、中国僑網は、カンボジアのチア・ソパーラー副首相兼国土整備・都市化・建設相が、カンボジア人は中国人からよく学ぶべきだと発言したと伝えた。資料写真。

2019年8月16日、中国僑網は、カンボジアのチア・ソパーラー副首相兼国土整備・都市化・建設相が15日、トボンクムン州の病院建設現場を視察した際、建築作業員らに対して、中国の作業員から先進的な技術を学び、専門技術を獲得して収入を上げるように励ましたと伝えた。



記事によると、ソパーラー氏は、この建設現場で中国側に工事の進捗状況について詳細な説明を行い、中国側の技術者が示す建築材料と施行技術を称賛。「この病院建設プロジェクトは、同州、さらにはカンボジア国民全体にとっても非常に意義のあるプロジェクトで、カンボジアと中国との友好を証明する象徴的なプロジェクトであり、カンボジアの作業員はよくよく学んでほしい」と語ったという。



この病院は、トボンクムン州の新区に建設され、建設用地5.5ヘクタール、300床規模、建築面積は2万4300平方メートルの予定。完成後は同州最大規模で医療レベルが最も高い現代化した総合病院になるという。(翻訳・編集/山中)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

日本で進行する少子化、「危機切り抜けるタイ...

日本で進行する少子化について、中国メディアは「児童と家庭に友好的な社会環境を構築することが遅れ、低出生率の危機を切り抜けるタイミングを逃した」との見方を示した。記事は「中国はこれを戒めとし、低出生率のリスクを予防する総合的な措置を講じるべき」と訴え...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真