Sony

ニュース

朴仁妃と高橋彩華が首位発進、渋野2打差11位

  • 2019年 09月12日 21時10分
  • 提供元:読売新聞
 ゴルフ・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日(12日・兵庫チェリーヒルズGC=6425ヤード、パー72)――渋野日向子が5バーディー、3ボギーの2アンダーで11位発進し、国内ツアーで29ラウンド連続オーバーパーなしの新記録を達成した。首位には朴仁妃パクインビ(韓国)とツアー未勝利の高橋彩華が4アンダーで並んだ。3位に今季国内ツアー2戦目の畑岡奈紗ら8人、大会3度目の優勝を狙う鈴木愛は3オーバーの70位と出遅れた。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真