Sony

ニュース

プライベート写真流出で奈落の底へ…、Twinsジリアン・チョンが11年前の事件に向き合う

  • 2019年 10月14日 11時10分
  • 提供元:Record China
香港の人気ユニットTwinsのジリアン・チョンが中国のバラエティー番組で、11年前に引退危機も招いたトラブルと向き合ったことで、ネットユーザーからエールが送られている。

写真拡大

香港の人気ユニットTwinsのジリアン・チョンが中国のバラエティー番組で、11年前に引退危機も招いたトラブルと向き合ったことで、ネットユーザーからエールが送られている。

香港の人気ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣[シ童])が中国のバラエティー番組で、11年前に引退危機も招いたトラブルと向き合ったことで、ネットユーザーからエールが送られている。



中華圏のアイドルユニットでは珍しく、結成18年目と息の長い活動を続けているTwinsだが、大きな危機を迎えたのは2008年1月のこと。俳優エディソン・チャン(陳冠希)が修理業者に出したパソコンから、女性タレントのプライベート写真が大量流出し、この中にジリアン・チョンの写真も含まれていたのがきっかけで、この事件の影響で当時は引退の危機も報じられ、長期間にわたって活動休止に追い込まれた。



ジリアン・チョンはこのほど、中国のバラエティー番組「演員請就位」に出演し、講師役でレギュラー出演するチェン・カイコー(陳凱歌)監督と11年ぶりに顔を合わせている。写真流出事件の当時、ジリアン・チョンも出演するチェン監督の映画「花の生涯~梅蘭芳~」は公開目前だった。しかし事件をきっかけに、ジリアン・チョンの出演場面は全てカットされることになり、大幅な修正を余儀なくされた。



チェン監督の目の前に現れたジリアン・チョンは、「ここへ来たのは11年前の遺憾と向き合うため。勇気を振り絞ってやって来ました」と涙ながらに告白。彼女の登場に驚いたチェン監督だが、「気持ちはよく分かる。拍手を送りたい」と優しい言葉をかけており、過去に向き合ったジリアン・チョンの勇気に、ネットユーザーからも感動と応援の声が送られている。



「花の生涯~梅蘭芳~」は京劇の名女形・梅蘭芳の生涯を描く作品で、ジリアン・チョンは梅蘭芳の2番目の妻を演じていた。出演シーン削除については当時、梅蘭芳の家族からの希望もあったと報じられている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真