Sony

ニュース

ロンブー淳、活動自粛中の亮と新会社設立 独立否定

  • 2019年 12月02日 12時07分
  • 提供元:日刊スポーツ
田村淳(2019年8月1日撮影)

写真拡大

田村淳(2019年8月1日撮影)

お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が、相方の田村亮とともに新会社「LONDONBOOTS」を設立したことを発表した。

淳は2日、ツイッターを更新し、「この度、活動自粛中である田村亮と私、田村淳で株式会社LONDONBOOTSという会社を設立致しました」と報告。自身が代表取締役を務め、「会社の運営をしていきたいと考えております」とした。

相方の亮が反社会的勢力のイベントに参加していた一連の問題に触れ、「本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「今後どのような形で芸能活動を再開できるのか、現時点では全く何も決まっていませんし、復帰の話などは時期尚早だと思いますが」とした上で、「亮と何度も話し合いして、今後の人生で再び芸能活動をしたいという本人の意思を受けて、2人で会社を作ることになりました」と、会社設立の経緯を説明した。

新会社について「いつの日か芸能活動の再開が許された時にはじめて動き出す会社です。そして、吉本興業から独立する為の会社ではなく、田村亮と吉本興業を繋ぐための会社です」と説明。「今回、世間に対して嘘をついたことは、決して許されることではないですが、亮には嘘をついたことを謝罪して、しっかりと反省して、次に進む姿を見せて欲しいと思いますし、私もそれを厳しく見守りつつ、支えていきたいと思います」とした。

関連ニュース

関連写真

沢尻エリカ被告、薬物依存の治療専念で入院長...

MDMAを所持したとして麻薬取締法違反容疑で東京地検に起訴された女優沢尻エリカ被告(33)は、保釈されて一夜明けた7日、東京・新宿区内の総合病院で過ごした。治療に専念するため、入院が長期化する可能性も出てきた。勾留先の東京湾岸署から保釈後、車に乗っ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真