Sony

ニュース

Da-iCE・花村想太のバンドプロジェクト・Natural Lag、「蜃気楼」のMV公開!主人公を演じるのは『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』準グランプリの西野 遼!!

  • 2020年 01月17日 04時00分
  • 提供元:Ballooon

ランキングBOX


5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEのボーカルである花村想太が始めたバンドプロジェクト・Natural Lag。1月22日に発売になる1stミニアルバム『ナチュラルストーリー』の収録曲「蜃気楼」のMUSIC VIDEOが解禁された。



MVの主演を務めているのは、2019年末に開催された『第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』の準グランプリ&QBナビゲーター賞をW受賞した西野 遼が主演している。西野にとって本作は俳優出演初作品。また、メガホンをとったのは今最も注目されている女性監督・枝優花。女性ならではの柔らかい質感と片想いの主人公を演じた西野の甘酸っぱい演技が楽曲にさらに華を添えている。



本作について、花村は「自分にとっては特別なことでも、相手にとっては普通のこと。そんな恋愛の“あるあるラグ”を歌詞にしました。誰しもが感じたことのあるこのラグを切なくも明るい爽やかなメロディで包みました。きっと聴いてくださったみなさんと僕とのラグもあるかと思いますが、心を込めて書いたのでひと足早く1番だけ聴いていただけると嬉しいです」と語っている。



また、西野はMVに参加した感想を「僕にこのような役を演じさせていただいたこと、本当に嬉しく思います。初めてのお芝居は、不安でいっぱいでしたが、たくさんの方に支えていただいたおかげで、最後まで全力でやりきることができました。そして今回の経験からもっと様々な役を演じてみたいと感じました。これからも日々たくさんの事を吸収して、励んでいきたいと思います!花村想太さんは、緊張でガチガチだった僕に、優しく気さくに話しかけてくださり、とても素敵な方でした」と語り、楽曲の感想については「初めて聴いたとき、なんて優しくて力強い歌なのだろうと感じました。それを表している好きな歌詞があり、<語彙力なんてないんだけど 偽りのない言葉はある>という部分で、演じさせていただいた男の子の女の子への強い想いが真っ直ぐに伝わってくる、とても素敵な言葉だと感じました」とコメントしている。



そんな彼らの想いが詰まった「蜃気楼」のMVを堪能しながら、22日のミニアルバム発売を楽しみにしてほしい。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

遠藤さくら、賀喜遥香ら乃木坂46、4期生メ...

ランキングBOX 乃木坂46の4期生11名による初出演ドラマ『サムのこと』『猿に会う』が映像配信サービス・dTVで3月20日から独占放送。『サムのこと』では遠藤さくら、『猿に会う』では賀喜遥香が共にドラマ初主演を務める。 本作は、直木賞作家である西...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真