Sony

ニュース

みやかわくん、新年恒例ライヴイベントで新曲「rhythm」初披露&ミニアルバムリリース発表!「今、出せる本気を詰め込んだ、新しい僕を見せる1枚」

  • 2020年 01月20日 12時02分
  • 提供元:Ballooon

ランキングBOX


男性ソロシンガー・みやかわくんが、2019年に続き、新年恒例となるライヴイベント『みやかわくん「大新年祭2020」』を、1月19日に東京・中野サンプラザで開催した。



このイベントには、主催のみやかわくんの他、さなり、ACE COLLECTION、ReNといった今注目の次世代アーティスト3組が登場。ソールドアウトとなった超満員の会場に集まった約2,000人を前に熱いライヴを繰り広げた。



イベント最後に登場したみやかわくんは、昨年リリースし動画再生回数550万回超えの「略奪」をはじめ、この日初披露となった新曲「rhythm」、さらに東京・日本武道館公演でただ1度だけ披露された未音源化の曲を含む全8曲を披露、2020年の幕明けにふさわしいこの日限りのスペシャルなライヴとなった。アンコールでは、2020年4月にミニアルバムをリリースすることを発表すると、約1年ぶり待望のCDリリースの発表にこの日一番の大歓声が沸き起こった。“常に最新作が最高傑作”と彼が発した言葉の通り、「今、僕が出せる本気を詰め込んだ、新しい僕を見せる1枚になるので楽しみにしていてください!」と力強く約束した。



4月4日からは全国ツアー『みやかわくんLIVE TOUR 2020「kaRma」』の開催も決定しているので、2020年も楽しませてくれそうだ。これから明かされていくミニアルバムの続報もチェックしてほしい。



<セットリスト>
1.LiBERO
2.Wonder
3.aNYmORE
4.Shape of You
5.新曲
6.rhythm
7.略奪
8.ジャック・バイパー



オフィシャルサイト:https://www.mykwkn.net/


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

遠藤さくら、賀喜遥香ら乃木坂46、4期生メ...

ランキングBOX 乃木坂46の4期生11名による初出演ドラマ『サムのこと』『猿に会う』が映像配信サービス・dTVで3月20日から独占放送。『サムのこと』では遠藤さくら、『猿に会う』では賀喜遥香が共にドラマ初主演を務める。 本作は、直木賞作家である西...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真