Sony

ニュース

「古典文化の底力に触れて」…日本博、3月14日に開幕セレモニー

  • 2020年 02月14日 23時52分
  • 提供元:読売新聞
日本博オープニングセレモニーの制作発表で記念撮影する(左から)桐竹勘十郎さん、尾上紫さん、尾上菊之助さん、観世清和さん(14日午後、東京都渋谷区の国立能楽堂で)=関口寛人撮影

写真拡大

日本博オープニングセレモニーの制作発表で記念撮影する(左から)桐竹勘十郎さん、尾上紫さん、尾上菊之助さん、観世清和さん(14日午後、東京都渋谷区の国立能楽堂で)=関口寛人撮影


 日本芸術文化振興会などは14日、東京都渋谷区の国立能楽堂で記者会見を開き、政府が東京五輪・パラリンピックに合わせて開く文化芸術の祭典「日本博」のオープニング・セレモニーと、特別展「体感!日本の伝統芸能」の概要を発表した。
 セレモニーは3月14日、東京都台東区の東京国立博物館の野外特設舞台で開催。アイヌ古式舞踊、ミュージカル「刀剣乱舞」の実演もある式典に続き、能、歌舞伎、文楽、邦楽などの芸能が次々に披露される記念公演「月雪花つきゆきはなにあそぶ」が開かれる。雨天時は屋内で行う。
 会見は能舞台で行われ、能楽師の観世清和さんらセレモニーの出演者4人が和装で登場。清和さんは「日本の古典文化が一堂に会する催しになる。古典文化の底力に触れていただきたい」と語った。
 特別展は、文化庁、宮内庁、読売新聞社が官民連携で推進する「紡ぐプロジェクト」の一環として企画され、3月10日〜5月24日に同館で開かれる。

関連ニュース

関連写真

戸田恵梨香「スカーレット」パリへの誘い19...

NHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土曜、午前8時)の19日に放送された第117回の平均視聴率が19・5%(関東地区)だったことが20日、ビデオリサーチの調べで分かった。最高視聴率は第12回の22・4%。物語は焼き物の里の滋賀・信楽を舞台に、...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真