Sony

ニュース

レアル、カゼミーロの後継者として17歳MFの獲得へ!

  • 2020年 02月15日 16時01分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


エドゥアルド・カマビンガ  写真提供:Gettyimages


 レアル・マドリードがスタッド・レンヌのU-21フランス代表MFエドゥアルド・カマビンガの獲得に注力するようだ。14日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。



 現在、17歳のカマビンガは今シーズンからレンヌの中心選手として定着。8月18日に行われたリーグ・アン、パリ・サンジェルマン戦では2-1での勝利に大きく貢献し、フランスの超新星として注目を集めている。そんな中、今回の報道によるとマドリードがブラジル代表MFカゼミーロの後釜としてカマビンガの獲得を目指しているようだ。



 現在、27歳のカゼミーロが今シーズン負傷や出場停止で試合を欠場した試合は4試合。しかし、勝利を収めたのは格下相手だったコパ・デル・レイのレアル・サラゴサ戦の1試合だけ。マドリードはカゼミーロへの依存を防ぐためカマビンガを獲得したいと考えているようだ。



 しかし、複数ビッグクラブからの関心を集めるカマビンガの移籍金は17歳の選手にしては高額な5000万ユーロ(約60億円)~6000万ユーロ(約71億円)が必要になるとも報じられている。果たして、マドリードはカマビンガの獲得に動くのだろうか。




【関連記事】


関連ニュース

関連写真

神戸2連勝!敵地で貴重な勝ち点3 古橋土壇...

<ACL:水原0-1神戸>◇1次リーグG組◇19日◇水原G組のヴィッセル神戸が終了間際、FW古橋亨梧(25)の劇弾で1次リーグ2連勝を飾った。0-0の後半45分、MFイニエスタの絶妙パスからDF酒井のクロスに古橋が滑り込みながら決勝ゴールを決めた。...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真