Sony

ニュース

リバプール関心のベルナー、「リバプールは現在、世界最高ののクラブだ」

  • 2020年 02月21日 23時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


ティモ・ベルナー 写真提供: Gettyimages


 リバプールはRBライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ベルナーに対して興味を抱いているようだ。21日、独紙『ビルド』が報じている。



 ベルナーは19日に行われたチャンピオンズリーグ、グループステージ1回戦トッテナム・ホットスパーとのファーストレグでPKを沈め0-1での勝利に貢献。ベルナーはこのゴールによって公式戦32試合、26ゴールを記録している。



 ベルナーに関してはレアル・マドリードやリバプールからの興味が噂されているが、本人は「リバプールは現在、世界最高のクラブだ。リバプールからの関心は誇りに思うよ」とコメントしている。



 ベルナーは昨年の夏にライプツィヒとの契約を2023年まで延長したものの、リバプールは今夏の移籍市場で契約解除金の6000万ユーロ(約72億円)程度を支払うことで同選手を獲得することが可能なようだ。



 ベルナーはプレミアリーグに対して、「面白いリーグだ。プレミアリーグを観戦することとそこでプレーすることは素晴らしい雰囲気があるよ」とコメント。また同紙はライプツィヒとリバプールの攻撃的なプレススタイルが似ているとして、ベルナーがリバプールに移籍した場合、クロップ監督のサッカーに適応するのには困らないだろうとしている。



 


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

ロイス、「サンチョはドルトに2年は残るべき...

FOOTBALL TRIBE マルコ・ロイス ジェイドン・サンチョ 写真提供: Gettyimages  ボルシア・ドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスは去就が注目されるイングランド代表FWジェイドン・サンチョについてコメントを残した。8日、...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真