Sony

ニュース

コンバース トウキョウ×ミュベール、イチゴ柄のオールスターを発売。定番アイテムもチャーミングに

  • 2020年 04月07日 13時35分
  • 提供元:ファッションヘッドライン
コンバース トウキョウ(CONVERSE TOKYO)と、ミュベール(MUVEIL)のコラボレーションラインから、初のシューズ「ALL STAR 100 HI / MV」が登場。4月25日より、コンバース トウキョウとミュベールの各店舗、オンラインストアにて発売される。

《CONVERSE TOKYO×MUVEIL ALL STAR 100》
モデル名「ALL STAR 100 HI / MV」(1万5,000円)サイズ:22.5cm-26.0cm
TOKYOを代表するデザイナー、クリエイターを中⼼に新たな価値を創造するカプセルコレクションの⼀環として始動した「CONVERSE TOKYO×MUVEIL」ラインは、2019年春夏シーズンよりスタートし、3シーズン⽬を迎える今季、2020年春夏シーズンがラストコレクションとなる。


ラストを飾る今シーズンは、ミュベールのアイコンともいえるイチゴのモチーフを、刺繍やレース、⽔彩タッチのプリントなど様々な⼿法で表現し、ベーシックかつクラシックなアイテムに落とし込み、加えてコンバースのアイコンである星をミックス。程よいロマンチックさとクリーンさをあわせ持つ、⼤⼈の⼥性に向けたワードローブを展開している。

そのコレクションの中の一アイテムとして、初リリースとなるコラボシューズが登場。


コンバース不朽の名品「オールスター(ALL STAR)」の⽣誕100周年を記念して誕⽣した「ALL STAR 100」モデルがベースになっており、アッパーにはミュベールを代表するイチゴ柄を全面にあしらったチャーミングな一足だ。履き⼼地にもこだわり、REACT.インソールを採用。これには、イチゴの匂いに誘われたハチをイメージしたプリントが施されている。

加えて、両⾜のトウキャップにさりげなくプリントされたミュベールの筆記体ロゴやオリジナルのシューレースなど、こだわりのディテールにも注⽬。なお、シューレースは、プレーンのホワイト、ミュベールロゴを連ねたレッドとブルーの3セットが付属する。その⽇の気分やコーディネートに合わせてチェンジして楽しみたい。

ロマンチックでフェミニンな⼤⼈顔のスニーカーは、オールシーズン活躍間違いなし。ぜひ、チェックしてみて。

関連ニュース

関連写真

レディースブランド「CACUMA」から初の...

ほぼ日(東京都港区)は、KIGIの渡邉良重氏とほぼ日がつくるレディースブランド「CACUMA(カクマ)」から、初のメンズブランド「CACUMA U(カクマ・ユー)」を2020年6月2日に発売する。テーマ「大人のための日常着」はそのま...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真