Sony

ニュース

韻シストBAND、EP『RAIN』収録曲「パパはブルースマン」のMVはユーモアたっぷりな仕上がり

  • 2020年 04月08日 20時00分
  • 提供元:OKmusic
韻シストBAND (okmusic)

写真拡大

韻シストBAND (okmusic)


韻シストBANDが、4月8日にリリースしたEP『RAIN』より「パパはブルースマン」のMVを公開した。



ブルースは元々19世紀後半にアメリカ南部のアフリカ系アメリカ人から生まれた悲哀や孤独、哀愁を歌った音楽だが、「パパはブルースマン」のMVはそれを現代に置き換え、外では最高に格好良いブルースマンが家ではママに全く頭が上がらないというパパの悲哀をユーモアたっぷりに表現した令和の極上ブルースソングとなっている。



MVにはメンバーは登場しておらず、緩いアニメーションのみで描かれた世界観は曲のイメージ正にそのもの。世の中の大部分のパパたちは苦笑し、そして涙してしまうだろう。また、女性はやはり強いと感じている男性諸氏にもぜひチェックしてみてほしい共感度抜群の作品に仕上がっている。キャラ立ち抜群の主人公、ブルースマンは某JAZZビッグバンドのバンマスのキャラクターをイメージにしている様なので、それが誰なのか想像しながら観るのも楽しめるはずだ。



また、収録曲の「レイニーファンク」は時計ブランドのCASIO『BABY-G 2020 SS COLLECTION IMAGE MOVIE テーマソング』に起用されている。今後は、近いタイミングに「I’m a sick man」のMVも公開されるので、『RAIN』を聴きながら続報を楽しみに待とう。

EP『RAIN』

2020年4月8日(水)発売

TKCA-74877/¥1,818(税別)

<収録曲>

M1.レイニーファンク

M2.トランプゲーム

M3.パパはブルースマン

M4.I’m a sick man

M5.Chance of rain

M6.Goodbay



<購入者特典>

■タワーレコード購入者特典

・韻シストBAND One-Man Show Document Movie #A @晴れたら空に豆まいてon 2020.2.21

■アマゾン購入者特典

・韻シストBAND One-Man Show Document Movie #B @晴れたら空に豆まいてon 2020.2.21

・韻シストBAND「RAIN」デカジャケ 24cm×24cm

※どちらかを選択

【ライブ情報】

『韻シストpresents OSAKA GOOD VIBES 2020振替公演』

8月10日(月) 大阪・大阪城野外音楽堂



『NeighborFood 振替公演』

10月17日(土) 大阪・心斎橋COMPASS

10月24日(土) 東京・代官山LOOP

【関連記事】



関連ニュース

関連写真

PARADISES、1stアルバム『PAR...

WACK所属のアイドルグループPARADISESが、7月22日(水)にリリースするアルバム『PARADISES』の収録曲「青い春」を先行配信したことがわかった。 同曲は、ABEMA『今日、好きになりました。』への参加...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真