Sony

ニュース

ゲーミングデスクトップPC「Trident X Plus」 コンパクトで高性能

  • 2020年 04月09日 14時30分
  • 提供元:J-CAST
冷却性能を高め、長時間のプレイでも快適

写真拡大

冷却性能を高め、長時間のプレイでも快適

パソコン(PC)本体および周辺機器などを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、ゲーミングデスクトップPC「Trident X Plus 9SD-831JP」を、2020年4月9日に全国の家電量販店などで発売。


長時間のゲームプレイでも安定動作

体積10リットルのコンパクトな筐体に、マルチタスクとゲーミング性能が高いという第9世代インテルCPU(プロセッサー)「Core i7-9700K」、ミドルハイクラスのGPU(グラフィックス・プロセッサー)「GeForce RTX 2070 Super」を搭載し、快適なゲームプレイが楽しめる。


独自の冷却システム「Silent Storm Cooling 3」により長時間のプレイでも安定した動作が可能だという。ケース側面のガラスパネルが付属し、スチール製パネルと交換すればRGB LEDがより一層映える演出が楽しめる。


OSは「Windows 10 Pro」(64bit)をプレインストール。メモリーは32GB、内蔵ストレージは512GB M.2 NVMe SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)、2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)のデュアルドライブ構成。


インターフェイスは前面にUSB 3.2 Gen1 Type-C、同Type-A、USB 2.0 Type-A、マイク、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.2 Gen2 Type-A×2、同Gen1 Type-A×1、USB 2.0 Type-A×2、HDMI、DisplayPort、ライン入出力、マイクなどを装備。Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)対応の無線LAN、Bluetooth 5をサポートする。


価格は28万円前後(税込)。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真