Sony

ニュース

北京大興国際空港、2020年第二期空港移転が正式始動―中国

  • 2020年 04月14日 05時30分
  • 提供元:Record China
12日、中国南方航空が運航するCZ8847便が成都に向け北京大興国際空港を出発した。

写真拡大

12日、中国南方航空が運航するCZ8847便が成都に向け北京大興国際空港を出発した。

12日午前9時43分、中国南方航空(南航)が運航するCZ8847便が成都に向け北京大興国際空港を出発した。これにより、北京大興国際空港の2020年第二期空港移転が正式に始動した。中国新聞網が伝えた。



北京大興国際空港が同日スタートさせた第二期空港移転は、南航の一社のみが対象となっている。同空港で運航されている国内航空会社はこれで10社となった。(提供/人民網日本語版・編集/KM)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

WHO、新型コロナウイルス起源調査の先遣隊...

2020年7月10日、独ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスの起源を調査する先遣隊を中国に派遣したと伝えた。 記事によると、WHOが派遣したのは2人の専門家で、1人は動物学の専門家、もう1人は疫学の専門家...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真