Sony

ニュース

コロナ感染したテレ朝・富川悠太アナ家に“虐待疑惑”か 息子を酷く罵倒する声が報道

  • 2020年 05月12日 15時45分
  • 提供元:Ballooon
画像はイメージです

写真拡大

画像はイメージです

TABLO


 



テレビ朝日『報道ステーション』の富川悠太アナウンサーが、家庭のトラブルで警察沙汰になっていたと『文春オンライン』が報じました。この報道を受け、ネット上では「コロナの事といい、マイナスイメージ付きまくりだねー」などといった声が寄せられ、話題となっています。



 



記事によると、5月3日の午前1時頃、都内の閑静な高級住宅街にあるという富川アナの自宅に、警察官と児童相談所の職員が駆け付けるトラブルが発生。原因は富川アナの妻による子供への怒鳴り声とされており、『だからお前は脳みそが腐ってんだよ!』『てめえはホント馬鹿だな!』などといった怒声が近所中に響き渡っていたそうです。



しかし、富川家に警察官が訪れたのはこの日が初めてのことではないようで、4月にも富川アナが自宅玄関前で警察官と話している姿が目撃されているとのことでした。



また、日々聞こえるという妻の怒声は子供だけでなく富川アナに向けられることもあったそうで、近所の住人からは“黒い家”などと噂されていると伝えています。



 



 



こうした記事の内容に、ネット上では「これが本当なら富川アナは子供を守れよ」といった声をはじめ、



「コロナの事といい、マイナスイメージ付きまくりだねー」



「職場ではコロナなのに働かされ、家庭では妻が子供を虐待気味に怒鳴り散らす。富川アナも大変だな…」



「奥さん怒りっぽいのかなぁ? 今回のコロナ騒動ではどんな様子だったんだろ。“チ! よりにもよってコロナなんかにかかりやがって!”かなぁ。恐…」



「こういう状況の家庭はコロナの影響で増えたと思うわw」



「何も言わない旦那も虐待みたいなもんだよ」



「父親はコロナでお騒がせして、母親はこんな事でニュースになって…お子さん可哀想だわ」



「でも、公になったおかげで父子共にいい方に向かえば…中学生かぁ、多感な時期だから子供のためにはこれを気に別れることできたらいいなと思うよ」



などといった声が寄せられていました。



 



富川アナといえば4月に体調不良で入院し、同月11日に新型コロナウイルスの感染が発覚。その後、2度のPCR検査で陰性と確認され21日に退院し、現在は自宅療養中とのこと。



しかし、入院前には体調不良を自覚していながら番組に出演し続け、その軽率な行動に世間から批判の声が相次ぎました。そんな中で、今度は家庭でのトラブルが報じられてしまい、番組復帰が危ぶまれる可能性も否定できないのではないでしょうか。(文◎絹田たぬき)



 



 


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真