Sony

ニュース

ついに「ねこ」と「とかげ」がキターー! 「すみっコぐらし」の和菓子、可愛すぎ。

  • 2020年 05月26日 07時03分
  • 提供元:東京バーゲンマニア

キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」より「すみっコぐらし」の"ねこ"と"とかげ"をかたどった「食べマス すみっコぐらし ~"ねこ"と"とかげ"が新登場!~」が登場。


2020年5月26日から、ファミリーマートのチルドデザートコーナーで販売されます。


餡はカスタード味とぶどう味

"食べられるマスコット"を意味する「食べマス」は、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形づくる「練り切り」を使用し、キャラクターの特徴を表現しています。


今回は、「すみっコぐらし」より、はずかしがりやで気が弱い"ねこ"と、じつはきょうりゅうの生き残りなのに、つかまっちゃうからとかげのふりをしている"とかげ"を和菓子で表現。恥ずかしそうにしている姿がなんとも可愛らしい商品です。


"ねこ"は白いからだに印象的な模様、"とかげ"は青いからだに白いおなかと、2キャラクターそれぞれのチャームポイントをぽってりとした"練り切り"で表現しているのもポイントです。


中の餡の味は、「カスタード味」(ねこ)と「ぶどう味」(とかげ)の2種類。味だけでなく見た目も楽しめる和菓子は、おやつタイムをより楽しくしてくれますよ。


希望小売価格は369円(税別)。数量限定のため、無くなり次第販売終了です。


関連記事

関連ニュース

関連写真

現代人の好みに合わせた「烏龍茶」 2種類の...

伊藤園は、現代人の嗜好に合わせたウーロン茶飲料「烏龍茶」を、2020年7月6日に発売する。烏龍茶本来のコクとすっきりとした後味華やかかつ甘い香りを持つ「色種(しきしゅ)」と、鮮やかな赤褐色の水色やすっきりとした渋みが特徴的な「水仙(...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真