Sony

ニュース

インテルSD、ラウタロ放出を否定…「彼を獲得したいのなら契約解除金を払うことになるだろう」

  • 2020年 05月28日 15時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


ラウタロ・マルティネス 写真提供: Gettyimages


 インテルのピエロ・アウリシオSD(スポーツディレクター)はアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの去就に対して値下げには応じない姿勢を示した。27日、イタリアメディア『Sky』の取材に応じている。



 今夏の移籍市場でバルセロナへの移籍が噂されるラウタロ・マルティネス。バルセロナは新型コロナウイルスの影響により同選手の契約解除金である1億1100万ユーロ(約130億円)の支払いは難しくなっており、複数選手のトレードを含めた交渉にしたい模様。しかし、インテルのアウリシオSDはこれに応じないようだ。


ピエロ・アウリシオ


「マルティネスに関して言えば、彼を我々から獲得するには契約解除金を支払うしかないね。7月には契約解除金の条項は期限が切れてしまうけどね。この期間はラウタロに関する交渉には応じないだろうね。ラウタロはプランに含まれている重要な選手だ。


 たくさんのクラブが彼とコンタクトを取っている。特にバルセロナだね。私はこの事実を隠しはしないよ。けれどバルセロナにラウタロを売却する気は無いよ。私たちは最も重要な選手をキープしてクラブを強化したいだけだ。」


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

G大阪は完敗「前半もう少し挑戦しないと」宮...

<明治安田生命J1:G大阪1-2C大阪>◇第2節◇4日◇パナスタガンバ大阪は開幕戦で王者横浜を倒した勇敢な姿はなかった。ホームでC大阪に完敗し、宮本監督は「前半もう少し、挑戦しないといけないところでできなかった」。5人の交代枠を使い切ったが、決定機...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真